講習日程
令和2年度 不当要求防止責任者講習 開催のお知らせ
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い延期致しておりました、みだしの講習につきましては、7月から開催することになりました。
 ただし、本年度の開催は、次の点が例年と異なりますのでご注意下さい。

① 各会場ともに3密を避ける必要から受講定員があります。警察では受講定員を超える申し込みがあった場合、返信の先着順とさせていただくとしています。受講いただけない方には警察から別途連絡が行きます。(返信はがきは、締切日の消印までのものを有効とし、締切日を過ぎての受講希望や未回答の方の受講はお断りさせていただきます。)

② 受講当日は各自マスクを持参の上、確実な着用をお願いします。

③ 受講日の受付において、検温を実施します。発熱等の症状のある方の受講をお断りさせていただきます。

④ 受講日の変更はできません。

⑤ 新型コロナウイルスの感染状況によっては講習が中止になる可能性があります。中止になる場合には警察から連絡します。

8月中 

8月 4日  新潟市  新潟テルサ
8月 7日  魚沼市  小出郷福祉センター
8月28日  上越市  上越市市民プラザ

月中

9月 3日  十日町  クロス10
9月 8日  南魚沼市 南魚沼市ふれ愛支援センター
9月17日  西蒲区  巻地区公民館
9月25日  新潟市  新潟テルサ


~責任者選任から講習会受講までの流れ~

 1 事業所ごとに不当要求の対応責任者を選任し「責任者選任届出書」を最寄りの警察署刑事課暴力団対策担当係に提出してください。
 2 届出受理後、新潟県公安委員会が講習会開催予定日の1ヶ月前に、往復はがきで講習開催通知を発送します。
 3 講習開催通知の出欠欄にチェックを記入後,返信用はがきを切り取ってご返送ください。
 4 講習会参加者は受付の際に確認致しますので、前項目で切り取った往信用はがきを持参のうえ、会場までお越し下さい。

~よくある質問~

【責任者を変更している場合】
Q 以前の責任者宛に講習開催通知が届きましたが、どうしたらいいですか?
  A 講習開催通知の返信部分に、新しく選任された責任者の氏名を朱書きしてご返送ください。同時に、「責任者選任届出書」を最寄りの警察署に届けてください。後任の方はそのまま講習会を受講することができます。

【講習期日を変更する場合】
Q 講習開催通知をもらいましたが、その日の講習が受講できない場合は、どうしたらいいですか?
  A 別の日時に開催される講習会場に変更することができます。
    こちらのページに記載してある会場と日時をご確認いただき、講習開催通知の返信用はがきにご都合のよい会場を朱書きしてご返送ください。なお、欠席される方は、欠席欄にチェックをつけご返送ください。次年度に再度講習開催通知を発送いたします。

【一人の方が複数支店の責任者となる場合】
Q 複数店舗の支店長を兼務していますが、この場合、私一人の名前で複数支店の責任者として届出することはできますか?
  A 1人の方が複数支店の責任者を兼務することが禁止されている訳ではありません。しかし,平生からの対応要領準備や,実際に不当要求があった際の指揮・対応をスムーズに行うためにも、できる限り1支店(1事業所)ごとに1人以上の責任者を選任していただくようお願いします。


※責任者講習会ご参加の申込書は、「責任者講習」のページ内に責任者選任届出書の申込用紙(PDF)がありますので、プリントアウトして記入の上ご利用ください。